高雄 金獅湖|台湾紀行2009年9月・10月|台湾旅行記


【主な観光スポット】保安宮、道徳院、蝴蝶生態園 ・ネットによれば、金獅湖ではのピーコックバスが釣れるらしい。
【金獅湖について】金獅湖は愛河上流にあり、鉤形の湖面が獅子の伏した姿に似ていることからこの名が付いた。
高雄 金獅湖

・am8:30起床。朝食は野菜ジュース、エッグトースト、コーヒーを食す。金獅湖へバスで出かける。巨蛋駅から36のバスに乗り、金獅湖のそばで降りる。観光客はほとんど見かけないが、お寺と池、池には睡蓮、なかなかいい所である。帰りは、36番の乗り場が見つからず、30分かけて家まで歩いて帰った。途中、路上で野菜を購入。昼食は近所の台南料理のお店で食べる。私は肉チャーハン60元、妻は田うなぎのあんかけ風焼きそば70元を注文。両方とも油っぽくなく久しぶりに美味かった。デザートは隣のお店(鮮芋仙)でスイーツ39元。美味かった。

金獅湖

釣り人
「帰りは金獅湖~歩いて帰る」
帰りは、36番の乗り場が見つからず、30分かけて家まで歩いて帰った。途中、路上で野菜を購入。昼食は近所の台南料理のお店で食べる。私は肉チャーハン60元、妻は田うなぎのあんかけ風焼きそば70元を注文。両方とも油っぽくなく久しぶりに美味かった。デザートは隣のお店(鮮芋仙)でスイーツ39元。美味かった。

金獅湖の傍の路上で野菜を購入